人気ブログランキング |

作品紹介

オレ 久野ミキ

オレは金と銀の鳥をさがしに町へ出た
もう焼ける太陽だ 道を並ぶ花 すずしげ
なにもたべず なにかさ 探してんだオレ ミゼラブル


髪でも切ってみようかな わたあめでもたべようか
綺麗な空だ なあそうだろ 金と銀の鳥はどこだ
どっちつかずだが なんだか今日に懸けてるオレ ミゼラブル


独りモトクロス 汗に濡れて わらってみたとき
何も見えやしなかった でもきこえたんだ
腹もへる 人生のバリエーションはいいよなオレ ホウィスル


雲が行く ただただ速く
一枚の木の葉 とばす さあ鳥を探して
白い月 学校帰りの子供たち どっかの犬に猫


古木をみつけて寄り掛かると わたる鳴き声
金と銀の鳥はそこに居た
そして オレは日常へ帰る


※久野ミキさんの詩、投稿七作目
Commented by かなこ at 2009-07-26 19:30 x
オレだなんてかっこいい!! 
なんかテンポもよくて素敵。
男の人の声で朗読されたらたまらんね☆
Commented by yu-mirai(o~川) at 2009-07-26 20:27 x
オレ。。と、きましたか?
イケメン男性を想像しちゃいました(*^_^*)

素敵な詩です❤
ミキさんがどんなイメージでこの詩を書かれたのかぜひ教えてくださいね♪

次回。。ますます楽しみです!!
by kurukai | 2009-07-25 20:41 | くるかいぎゃらりー | Comments(2)

あいうえおからまなべます。  2009年5月開校


by kurukai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る