人気ブログランキング |

作品紹介

駆ける
                        池田金魚 
  

私しか走れない 道があるとして そこからどこへ行くのかを知っていたとして

でも私は その道を真っ直ぐに辿りはしないだろう

それこそ生きる証なの それが自然な歩みとも・・・

道からそれ走り抜く 道からそれ走り抜く

プライドとボロボロの靴 眠りのような現実を走り抜く

私しか走れない道があるんだ いつか気付くはず

その時に会ったら 私は迷わないよ きっと それこそ「わたし」なの

(13.5.20)


※ミキさんの詩、投稿六十作目
by kurukai | 2013-06-28 05:33 | くるかいぎゃらりー | Comments(0)

あいうえおからまなべます。  2009年5月開校


by kurukai
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る